FC2ブログ
土作り資材のメーカーが農業に参入!炭焼き、ピザ窯作り、ガーデニングにアウトドア…全然スローじゃない田舎暮らしをお届けします(笑
最近よくニュースで取り上げられている肥料の高騰。

6月にはJAによる肥料の値上げが調整され、7月から適用されるとのニュースも記憶に新しい所

です。燃料の高騰に比例しての値上げは仕方ないとも思えますが、50%?70%の値上げは

かなり厳しい状況になりそうです。

しかし、厳しいからといって営農をやめるわけにはいきませんので解決策を探すほかありません。

大規模営農では非現実的とも思えますが、1つの案として土作りが挙げられます。

いかに少ない肥料で多くの作物を収穫し、なおかつ施用した肥料は極力流亡させない。

そうするにはやはり堆肥などの有機物を施用し土中の腐植を増やすことです。

腐植が多いと肥料を保持する機能も高まりますし、なにより作物が丈夫に育ち沢山とれる。

もう一つ大事なことは炭酸カルシウムを併用することです。

炭酸カルシウムには土と肥料と腐植をつなぐ橋渡しの役割をしています。

ですから、堆肥などの有機物と炭酸カルシウムを併用する事こそが土作りの最短距離であると

断言できます。

肥料の値上げは5年連続続いており、今後も上昇傾向で推移していくと考えられます。

この逆境を転機と考え行動できるかどうかが分かれ道となりそうです。

■有機栽培の極み!エフデックのホームページへ■

■うろうログ@のうぎょう(ブログ)へ■

■【 いちご病気対策 】へ(ブログ)■

■【 土作り 】へ(ブログ)■

■【 家庭菜園 】へ(ブログ)■

■【 窒素 】へ(ホームページ)■

FDEQへのお問合せは・・・

TEL 0954?69?0008
FAX 0954?69?0050

どうぞお気軽にお問合せください!!

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fdeq.blog63.fc2.com/tb.php/119-c8064394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック