土作り資材のメーカーが農業に参入!炭焼き、ピザ窯作り、ガーデニングにアウトドア…全然スローじゃない田舎暮らしをお届けします(笑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月26日は待ちに待った 「佐賀キッズ図鑑」の発行日でした

なんと撮影地として星廼香焱(ホシノコウエン)が選ばれたのです!

コツコツ作り上げてきた空間を認められた気がして、なんだかとっても嬉しいんです

2014.4.1その1

めちゃくちゃ可愛いモデルさん

素敵な写真、そしてオシャレで素敵なフォトグラファーの笠原さん。

僕は大満足です(笑

2014.4.1その2   2014.4.1その3   2014.4.1その4

そして・・・なんと!本の最後のページには!!

僕が木の粘土でつくった 【 こだま(木霊/谺/木魂) 】 が!!!

2014.4.1その5

いや~感激しました

佐賀キッズ図鑑の制作に携わる皆様に感謝致します!本当にありがとうございました!

佐賀キッズ図鑑

ハレノヒ 代表  フォトグラファー 笠原 徹さん 



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
 ヤフーオークション エフデックの出品商品一覧はコチラ 

 無料メールマガジン 「 エフデックのセール情報 」 ← 登録はこちらから
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

■ 有機栽培の極み!エフデックのホームページへ■

■ うろうログ@のうぎょう(ブログ)へ■

■ ピザ作り体験 炭焼き体験へ■

■ いちご病気対策(ブログ) へ■

■ 土作り(ブログ)へ■

■ 家庭菜園(ブログ)へ■

■ 桜の樹 エコ植樹プロジェクト(ブログ)へ■

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

FDEQへのお問合せは・・・

TEL 0954-66-6008
FAX 0954-66-6005

どうぞお気軽にお問合せください!!
スポンサーサイト
2012.9.16その1   2012.9.16その2

正助ふるさと村ピザ窯作り いよいよ最終回!

3層目である彫刻層が完成しました

麦穂の彫刻でシンプルに。

2012.9.16その7

正助さんのイラストも 

2012.9.16その3

砂抜き乾燥後のピザ窯全体図。煙突も設置済みです

2012.9.16その4   2012.9.16その8   2012.9.16その9

こちらは燻製器。このデザインに決定するまでにずいぶんと悩みました

ドラム缶内に金網を3段セットできるようにしています。

鮭などの大物をつるすこともできます!

2012.9.16その5

フタも完成!

2012.9.16その6

ピザ窯の火入れ式典での集合写真

当日焼いたピザも格別に美味しかったです

お問合せの上、是非遊びにいってみてはいかがでしょうか

自家栽培野菜や果物をふんだんに使ったバイキングや手打ちそば、各種体験イベントも実施しています!

当ピザ窯の掲載記事(正助ふるさと村ブログ)

正助ふるさと村公式ウェブサイト



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
 ヤフーオークション エフデックの出品商品一覧はコチラ 

 無料メールマガジン 「 エフデックのセール情報 」 ← 登録はこちらから
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

■ 有機栽培の極み!エフデックのホームページへ■

■ うろうログ@のうぎょう(ブログ)へ■

■ ピザ作り体験 炭焼き体験へ■

■ いちご病気対策(ブログ) へ■

■ 土作り(ブログ)へ■

■ 家庭菜園(ブログ)へ■

■ 桜の樹 エコ植樹プロジェクト(ブログ)へ■

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

FDEQへのお問合せは・・・

TEL 0954-66-6008
FAX 0954-66-6005

どうぞお気軽にお問合せください!!
2012.8.18その1

いよいよピザ窯の本体部分の制作に突入しました

結構キツい作業ですが、みんな楽しそう(笑

2012.8.18その2

仮のフタを制作して、窯内部にあたるドームを形成します

窯内部できれいに火がまわるように丁寧に慎重に作業を行います

2012.8.18その3

ドーム形成作業が終了した後、新聞紙でドームをおおい次の作業に移ります

2012.8.18その4

窯の材料である数種混合粘土を練り、棒状に伸ばしておきます。

窯が大きくヒビ割れないように数パターンの配合を行っています。

2012.8.18その5

粘土の厚みを確認しながら積み重ねています。

粘土と粘土がよく馴染むように指でしっかり押さえつけながらくっつけていきます。

2012.8.18その6

1層目と2層目が出来上がりました

2012.8.18その7

急激に乾燥する事のないようにラップで養生しています。

僕が描いた「設計図」です(笑  寸法もなにもない

こんな風になればいいな~という「期待図」に近い


次回~ 粘土作業仕上げ工程へと移ります

その4へ続く!




━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
 ヤフーオークション エフデックの出品商品一覧はコチラ 

 無料メールマガジン 「 エフデックのセール情報 」 ← 登録はこちらから
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

■ 有機栽培の極み!エフデックのホームページへ■

■ うろうログ@のうぎょう(ブログ)へ■

■ ピザ作り体験 炭焼き体験へ■

■ いちご病気対策(ブログ) へ■

■ 土作り(ブログ)へ■

■ 家庭菜園(ブログ)へ■

■ 桜の樹 エコ植樹プロジェクト(ブログ)へ■

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

FDEQへのお問合せは・・・

TEL 0954-66-6008
FAX 0954-66-6005

どうぞお気軽にお問合せください!!
2012.8.13その1

ピザ窯2基を据え付ける土台が完成しました

写真左右に見えるのはロケットストーブコンロ

しかし、この土台の大きさ・・・

まさに人海戦術の「たまもの」です

最後はみんなフラフラになりながら頑張りました

2012.8.13その2 白木造園社長ロケット

2012.8.13その3 正助ふるさと村 部長課長ロケット

2012.8.13その4

横から見てもなかなかの迫力

2012.8.13その5

ピザ窯土台には平たい石を敷き詰めお化粧しました

猛々しいでしょ(笑

いよいよこの土台の上にピザ窯が載っかっちゃいます

皆様、ここからが勝負です テンションUPで頑張りましょう


その3へ続く!




━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
 ヤフーオークション エフデックの出品商品一覧はコチラ 

 無料メールマガジン 「 エフデックのセール情報 」 ← 登録はこちらから
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

■ 有機栽培の極み!エフデックのホームページへ■

■ うろうログ@のうぎょう(ブログ)へ■

■ ピザ作り体験 炭焼き体験へ■

■ いちご病気対策(ブログ) へ■

■ 土作り(ブログ)へ■

■ 家庭菜園(ブログ)へ■

■ 桜の樹 エコ植樹プロジェクト(ブログ)へ■

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

FDEQへのお問合せは・・・

TEL 0954-66-6008
FAX 0954-66-6005

どうぞお気軽にお問合せください!!
2012.8.11その2

早速みんなで作業開始です

まずはピザ窯の土台作り。石垣を組んでは真砂土やグリ石、バラスを詰め込む作業を延々と行います

2012.8.11その3   2012.8.11その4

石の向きを考えながら一つづつ積み重ねていく作業はとても根気のいるものです

2012.8.11その5

この大きな土台にピザ窯2機を据え付ける予定です

2機のピザ窯を隔てるように真ん中をくぼませた土台デザインとしました

まだまだイメージ湧かないでしょ?(笑

2012.8.11その1

同時進行でロケットストーブコンロを造ります

正助ふるさと村の部長と課長の合作デザインで。

2012.8.11その6

白木造園の社長デザインのロケットストーブコンロはこちら

石組みの完成度はさすがプロって感じです

みんなで作業するとやっぱり楽しい

わいわい言いながら和やかムードで作業は進みます


その2へ続く!



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
 ヤフーオークション エフデックの出品商品一覧はコチラ 

 無料メールマガジン 「 エフデックのセール情報 」 ← 登録はこちらから
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

■ 有機栽培の極み!エフデックのホームページへ■

■ うろうログ@のうぎょう(ブログ)へ■

■ ピザ作り体験 炭焼き体験へ■

■ いちご病気対策(ブログ) へ■

■ 土作り(ブログ)へ■

■ 家庭菜園(ブログ)へ■

■ 桜の樹 エコ植樹プロジェクト(ブログ)へ■

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

FDEQへのお問合せは・・・

TEL 0954-66-6008
FAX 0954-66-6005

どうぞお気軽にお問合せください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。